space_space.gif
 龍馬堂>>関連本など>>雑感・感想>>土居晴夫『坂本龍馬の系譜』につき雑感
space_space.gif
坂本龍馬の目録

関連本など

LinkMark雑感・感想

LinkMark電子書籍 New

LinkMark2015年〜2016年 New

LinkMark2010年〜2014年

LinkMark2005年〜2009年

LinkMark2000年〜2004年

LinkMark1995年〜1999年

LinkMark1990年〜1994年

LinkMark1980年〜1984年

LinkMark1980年〜1984年

LinkMark1965年〜1979年

LinkMark1964年以前

坂本龍馬

LinkMark龍馬概略

LinkMark龍馬日譜

LinkMark龍馬詩評

LinkMark考龍馬伝

LinkMarkえにし

LinkMark関連本など

space_space.gif

土居晴夫『坂本龍馬の系譜』につき雑感

web拍手 by FC2

土居晴夫『坂本龍馬の系譜』

概要

『坂本龍馬の系譜』 坂本龍馬の甥直寛の孫である著者が、龍馬の祖先、家族、一族の歴史について詳細に語った一冊。巻末には坂本氏系譜を収録する。『龍馬研究』連載を単行本化。
 第一章 龍馬の祖先(才谷三代;才谷屋三代;郷土坂本家)
 第二章 龍馬の家族(龍馬の父母;龍馬の兄と姉;龍馬の妻;龍馬が愛した姪の春猪)
 第三章 龍馬の一族(才谷屋坂本家;高松家;高松太郎;沢辺琢磨;坂本直寛;坂本氏系譜)

雑感

書感 『坂本家系考』・『坂本龍馬とその一族』につづく、土居晴夫氏の坂本家考察本の第三弾。論の修正や考察の更新など、諸点をのぞけば前二書と基本内容はほぼ同様、坂本家につらなる人々の紹介が主題。
 坂本栄・お龍にたいする親族ゆえの感慨、沢辺琢磨・坂本直寛などについて前書にみえない新筆記事など、これまでにない記述も散見されます。
 あとがきによると、同書は基本的に『龍馬研究』の連載記事を圧縮・編集したものなのだそうで、単行本にするうえでの「心残りは、直寛の項目を大幅に削ったこと」だとか。東京龍馬会さんのページによると「他日、坂本直寛のみ単独で出版する予定」もあるとのことで、個人的にはソチラにも期待してます。

新人物往来社:二〇〇六年一一月一五日 第一刷発行:2,800円(税抜)

mark_utarntop.png PageTop 


(平成一八年一一月一六日識)

mark_utarntop.png PageTop 

space_space.gif
space_space.gif
 龍馬堂>>関連本など>>雑感・感想>>土居晴夫『坂本龍馬の系譜』につき雑感 
space_space.gif