space_space.gif
 龍馬堂>>史跡廻国記>>大阪史跡記(一)>>大坂史跡 H20.05.18(四)>>素盞嗚尊神社 
space_space.gif

大阪史跡記(一)

大坂史跡 H20.05.18

LinkMark其之一

LinkMark其之二

LinkMark其之三

LinkMark其之四

大坂史跡 H20.05.19

LinkMark

大坂史跡 H20.05.20

LinkMark

大坂史跡 H20.05.21

LinkMark

史跡廻国記

LinkMark秋田史跡記(一)

LinkMark福井史跡記(一)

LinkMark三重史跡記(一)

LinkMark京都史跡記(一)

LinkMark京都史跡記(二)

LinkMark京都史跡記(三)

LinkMark大阪史跡記(一)

LinkMark兵庫史跡記(一)

LinkMark山口史跡記(一)

LinkMark高知史跡記(一)

LinkMark鹿児島史跡記(一)

私事

LinkMark自己紹介

LinkMark堂中日録

LinkMark史跡廻国記

LinkMark古典覚書

space_space.gif

素盞嗚尊神社


大坂史跡 H20.05.18(〇四〇)

素盞嗚尊神社
撮影地:高槻市郡家新町36あたり

 先述した郡家跡からは西側に位置する素盞嗚尊神社(すさのおのみことじんじゃ)。祭神はそのまんまながらスサノヲノミコト。神社の周辺からは素焼きの仏像破片、飛鳥〜平安期の瓦など、多くの出土遺物が確認されているのだそうで、現在この一帯は「芥川廃寺跡」と呼称されている由。

 所謂"郡寺"の跡とおぼしき場所に、同神社がいつ創建されたのかは不明だが、鳥居中央の扁額には「神郡社」の文字がみえ、これは本来「(嶋)上郡社」だったものが「神郡社」に改められたものだろうという。

 「"上"と"神"の音韻同化だけじゃ創建年代もわからないけど、堂々"郡社"を名乗っちゃうくらいだから、式内社の阿久刀神社が衰退しちゃってた時期くらいですかね、やっぱ」と鳥居前でふと考える。

space_space.gif

space_space.gif

(平成某年某月某日識)

mark_utarntop.png PageTop 

space_space.gif
space_space.gif
 龍馬堂>>史跡廻国記>>大阪史跡記(一)>>大坂史跡 H20.05.18(四)>>素盞嗚尊神社 
space_space.gif